4日目

出発前夜 ─ 1日目 ─ 2日目 ─ 3日目 ─ 4日目5日目

 

今日も名護へ出発   07:30

今日もいい天気になりそう
いい天気にはツーリングが似合うよね
いつもは朝に弱いけど、旅行の時は特別
さてさて、3日連続となる名護へ出発!

 

 

OKINAWAフルーツらんど   09:24

朝のうちはよかったけど
時間が経つにつれて日が高くなって
日差しが照りつけてくるw
こんなことを体感できるバイクはやっぱりいいね
到着と同時に日焼け止めを購入
油断してたw

 

フルーツランド入り口

トロピカルな装いw

最初のスポットは「OKINAWAフルーツらんど」
この地域に生息する植物などを見られるみたい
熱帯植物や果物には結構興味があって
楽しみw

 

ちなみにすぐ隣には「ナゴパイナップルパーク」があって
悩んだ末に、こちらに
でもパイナップル号乗ってみたかった…

 

 

かなり楽しい   10:36

実は昨日インターネットで下調べをしたとき
「がっかりスポット」なんて書かれてて
ちょっと先入観があったんだけど
僕にとっては、かなり楽しかったw

 

フルーツジャングルゾーン

ついつい見入ってしまう

施設は大きく分けて4つの区域に分かれてて
1つ目は「フルーツジャングルゾーン」
おなじみのバナナや緑のマンゴー
また、見たこともないような植物もあって
観察好きな僕はじっくり堪能w
時間が早くて、他の観光客がいなかったのも良かったw

 

オオゴマダラ

優雅な舞いにみとれるw

2つ目は「バタフライゾーン」
その名の通り蝶がいるんだけど
残念ながら1種類しか見当たらなかったんだけど
それが日本で最も大きい蝶の「オオゴマダラ」
大きいから見ごたえ十分
しかも動きはゆっくりで、人に慣れてるのか全然逃げないw
だから写真が撮りやすかった~w

オオゴマダラのサナギ

金色に輝いてる!

サナギもいたんだけど、金色に輝いてて凄くキレイ!
もちろんじっくり観察できてたのし~

 

シロハラクイナ

シロハラさんかわいいw

3つ目は「バードゾーン」
南国の鳥が放し飼いにされているところで
トロピカルな鳥たちがにぎやかw
餌もやれるみたいだけど
時間的にまだやってなくてちょっと残念
でも走り回るシロハラクイナがみられてうれしかったw

 

最後は「ショッピングゾーン」
いくつかのお店が集まっていて
フルーツを買うことはもちろん送ることも
僕も自宅にフルーツを送ってみたw

 

マンゴージュースとパッションフルーツ

甘さ120%!

あと、手前にはフルーツカフェがあって
ここでマンゴージュースとパッションフルーツで休憩
マンゴージュースかなりの甘さで喉が痛くなるほどw
パッションフルーツこれは種を食べるみたいでゴリゴリボリボリw
さて、次のスポットへゴ~

 

 

プログラムを体験したいっ   11:40

着いたのは「もとぶ元気村」
ここはマリンスポーツや文化体験などのプログラムができるところ
ちょうど修学旅行生がヨット?の体験を終えたところ

 

僕もプログラムをと思ったけど、12時から13時までは
なんのプログラムもやってないみたい…
さすがに1時間以上待つのは嫌だから
残念だけど今回は見送り
次はドコへ行こうかな?

瀬底島にふらり~   12:05

近くに離島があるみたいなので走ってみた
名前は「瀬底島」で、本島とは橋でつながってる
その橋がまたいいよね~

 

 

小さなプライベートビーチ   12:25

瀬底島を風の吹くまま
気の向くままに走っていたら
いいところ発見!
小さな小さなプライベートビーチ☆

 

ちゃっかりアダン

ちゃっかりなアダンw

ほとんど波に飲まれているんだけど
それでも立派なビーチだよね
アダンもちゃっかりなっていたりw

 

沖縄カナブン

友達ができたw

ちょっとぼ~っとしていたら
カナブンがバイクにやってきたw
赤いネットを花と間違えたのかな?
ひとしきり調べると太陽の下、飛び去っていったよ

 

 

アンチ浜にふらり~   12:51

島の入り口に再び戻ってきて
今度は大き目のビーチへ
「アンチ浜」というビーチで人もそれなりに

 

海とバイク

わーって行きたくなるね

今までのビーチと違って砂浜に駐車するみたいで
「バイクと海」の写真がバッチリ撮れるw

アンチ浜のテトラ

やっぱり飛び込みたいw

もちろん海はキレイで、橋やテトラポットも絵になるw
自分でもいい感じに写真が撮れるのは嬉しいし楽しいねw

 

 

ビオスの丘へ行こう   13:20

アンチ浜を十分堪能して
時刻は13時過ぎ
予約したシュノーケリングは17時集合だから
まだ時間があるなぁ

 

そこでガイドブックについてた地図で
付近の情報をみていると
「ビオスの丘」というところを発見
亜熱帯の植物や、ジャングルクルーズなどがあるみたい
時間もあることだし、行ってみよ~

 

 

ビオスの丘でクルーズ   16:02

ビオスの丘は、ガイドブックみた感じでは
ファミリー向けかなぁと思っていたけど
ひとりの自分でもかなり楽しいw
昆虫や植物に興味があるからなんだろうけどね

 

ビオスの丘

やっぱりクルーズは外せない

多種多様なランやハス、スイレン
セミや蝶、カラフルな鳥などなど
クルーズではお笑い要素満載のガイド
園内には木製ブランコやハンモックがあったりと
想像以上の楽しさw

 

もう少しゆっくりと園内を回りたかったけど
そろそろ次のスケジュール
シュノーケリングツアーに向かうよ~

 

 

真栄田岬でシュノーケル!   17:28

今回のシュノーケルポイントは
真栄田岬にある青の洞窟
薄暗い洞窟なんだけど、水が真っ青!
暗いから影しかみえないけど魚もたくさん泳いでるw

 

決して汚してはいけない気がする
それくらい幻想的なところだね

 

 

夜のシュノーケル!   20:04

日が落ちてからもシュノーケル
今度は暗い海の中へいくよ~

 

昼間の海と違って、夜の海の主役
それはヒトデとウニ
そこらじゅうにうじゃぁっているw
稀に寝ぼけた魚がいたり
オトヒメエビや大きなカニが現れて面白いなぁw

 

海底には衝撃を与えると発光するプランクトンがいるらしい
試しに底を蹴るとキラッ☆と光ったw
夜だけに見られる不思議な海の星だね

 

 

ホテルへ   22:53

今日もいっぱい走った~
さすがにぐったり

 

ゴーヤバーガー

一度は食べてみたいよね

夕食はまたまたJEFでゴーヤバーガーをテイクアウト
南国チューハイと共にいただきます&おやすみなさい

 

ブログ村ランキング参加中です
にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村
This entry was posted in 2011(夏).

Comments are closed.